Culture, Food

旧正月に欠かせない人気の「パイナップルタルト」4種類を食べくらべ!

Happy Chinese New Year!

2018年の旧正月(チャイニーズニューイヤー、CNY:Chinese New Year)は2月16日(金)と17日(土)です。シンガポールは日曜日と合わせて3連休。お休みしているお店も多く、街中もひっそり…とまではいきませんが、普段よりは落ち着いた雰囲気です。

シンガポールでは縁起物とされているパイナップル。シンガポール人が旧正月に欠かせないものの一つにパイナップルタルトがあります。馴染みのベーカリーやカフェでも、この時期限定で購入することができます。今回は、シンガポールのブログやメディアで評判のパイナップルタルトを食べくらべ!4つの人気ブランドを紹介します。

Cedele – 手が止まらない!甘さ控えめで一口サイズの香ばしいタルト

パイナップルタルト Cedele

シンガポールに20以上の店舗があり、新鮮な自然食材のみを使用するオーガニックカフェ「Cedele」でも、パイナップルタルトを販売していました。

パイナップルタルト Cedele

ハンドメイドの 「Pineapple Pocket Pie」は 22.8 SGD。2.5cmほどの一口サイズのパイナップルタルトが30個以上入っています。

パイナップルタルト Cedele

最高級バターを使用した香ばしいパイ生地は軽く、手で掴むとホロホロ崩れてしまうほど。果肉の入ったパイナップルジャムは程よい甘さで、つい次々手が伸びてしまうので注意が必要です!

Cedele Webサイト:http://www.cedelegroup.com/

KELE – パイナップルの比重が大きい!1つで満足の食べ応え

パイナップルタルト KELE

創業30年の「KELE」のパイナップルタルトは、毎年多くのシンガポール人から支持される人気商品。今年リニューアルされたという、おしゃれなパイナップルのパッケージはギフトにも最適。

パイナップルタルト KELE

パイナップルジャムを生地でくるんだボール型や、ココア味、チーズ味などバリエーションが豊富なのですが、今回は基本の「Traditional Pineapple tarts」を購入、26.8 SGD。ずっしりと重たい缶の中にパイナップルタルトがぎっしり詰められています。

パイナップルタルト KELE

土台のクッキーは柔らかく、手に力をいれると崩れてしまいます。しっとりとしたパイナップルジャムは、味が濃く甘さも十分。1つでも満足できるボリューム満点のタルトです。

KELE Webサイト:http://www.kele.sg/

BAKERZIN – 3つの風味が味わえるアソートボックス

パイナップルタルト

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイなど、シンガポールに5つの店舗を展開するカフェレストラン「Bakerzin」のパイナップルタルトは、真っ赤な缶がなんともゴージャス。

パイナップルタルト

個包装されたパイナップルタルトは高級感が漂います。3種類のタルトが入った「Assorted Pineapple Tarts」は 23.8 SGD。オリジナル、菊の風味、Hae Bee Hiam(Spicy Dried Shrimp Sambal)が6個ずつ入っています。

パイナップルタルト

クッキー生地はしっかり固めで中にパイナップルジャムが入っています。味見をせずに購入したので、甘いパイナップルジャムの期待と異なるスパイスな味わいに驚きました。

https://www.bakerzin.com/

Starbucks – コーヒーのお供にベストな洋菓子の風味

パイナップルタルト スターバックス

最後は、お馴染み「スターバックス」のパイナップルタルト。

パイナップルタルト スターバックス

個包装で8個入り、26.8 SGD。パイナップル型に惹かれます。

パイナップルタルト スターバックス

他の3つと比べるとサイズは大きめ。しっかりとしたクッキー生地の中にパイナップルジャムが包まれています。甘さも味も控えめで、バランスの良い「洋菓子」の仕上がりに。コーヒーと良く合いそうです。

Starbucks Singapore Webサイト:http://www.starbucks.com.sg/

パイナップルタルトといっても種類が豊富で、お店によって味が異なります。ほとんどのお店で試食ができるので、いろいろ試して好みの味を見つけたいですね。

人気のタルトは予約が必要だったり、売り切れてしまうこともありますが、チャイナタウンではニューイヤーズイブに既に割引で売り出されていました。

関連記事

シンガポール人に聞いてみた「旧正月は何をするの?」


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します