Event

シンガポールナイトフェスティバル2018 光とアートの祭典

2018年8月17日から25日まで、「SINGAPORE NIGHT FESTIVAL 2018」が開催されています。Bras Basah, National Museum, Dhoby Ghaut, Raffles City, Singapore Art Museumなどが会場となっています。

各エリアのインスタレーションの一部(全部で14個あります)を周ってきましたのでご紹介します。それぞれの会場間は5分くらいの距離ですが、全て歩いて回るとかなりの距離になります。夜になって少し涼しくなった街をゆっくり歩いてまわるのも楽しいです。

ZONE4:ラッフルズシティ

Hyperbands By KopI/O

場所:LTA Walkway

Before The Word By Pierre Ranzini & Cristina Di Pasquali

場所:CHIJMES

PEACE AND HARMONY – for Singapore and the world

会場に入ると、このような紙コップを手渡され、中のろうそくに火をつけてくれます。

ろうそくの灯りで文字を作ります。「PEACE AND HARMONY 」

場所:Cathedral of the Good Shepherd

ZONE5:アートミュージアム

Odyssey By Arnaud Pottier & Timothée Mironneau

今回一番迫力のあるプロジェクションマッピングでした。

場所:Singapore Art Museum

The Search By The Search Party

National Design Centreのなかにある展示です。一度に中にはいれる人数に限りがあるため、入場には20分くらいの列ができていました。明るい紙飛行機のライトの奥に、シンガポールの名所が光で描かれています。

場所:Design Gallery 1, National Design Centre

World of WearableArt™ (NZ)

場所:Atrium, National Design Centre

Splendour By NAFA

場所:NAFA Campus 1

ZONE3:ドビーゴート

The Leap of Faith By Teng Kai Wei

場所:The Cathay

Orbit By LiteWerkz x 3M

場所:Dhoby Ghaut Green

ZONE1:ナショナルミュージアム

Aquatic Dream By Auditoire & Lekker Architects, co-presented by PUB, Singapore’s National Water Agency

場所:National Museum Lawn

ZONE2:アルメニアン教会

Graffiti Alive By Arup

場所:Armenian Street Alley

Pulse By Galina Mihaleva, Hedren Sum, Pat Pataranutaporn, Kathrin Albers, Audrey Ng

アルメニアン教会の奥の方に展示がありました。入り口からは見えにくいので、空いている門から中に入って進んでくださいね。

場所:Armenian Church

時間は、日没後19時半から深夜12時くらいまで行われています。インスタレーションの他に、いろいろなイベントも開催されていますので、プログラムページからチェックしてみてくださいね。

公式サイト:https://www.nightfestival.sg/


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します