Culture, Event, Trip

壮大なランタンが園内を彩る、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの中秋節

シンガポールのGardens by the Bay(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)では、2018年9月6日(木)から24日(月)まで「Mid-Autumn Festival」が開催されています。今年のテーマは「Autumn of Fantasies(奇幻之秋)」。園内には12個のランタンが展示されています。

MRT Bayfront 駅からガーデンズ・バイ・ザ・ベイに入るとまず目に入るのは、Dragonfly Bridge に設置された巨大な龍と鯉のランタン『Leaping over the Dragon’s Gate』です。

橋の上からも、龍の門をくぐって急流を上流に向かって泳ぐ鯉と龍を見ることができます。

Dragonfly Lake にも水の上に浮かぶ、もう一つの壮大なランタンがあります。水面に映る光が美しく、絶好の写真スポットになっています。

一つ一つポーズが異なるうさぎが並ぶ通りを、Supertree Groveに向かって歩いていくと、

Floral Clock(花時計)のエリアには、金色に輝く「GOLDEN WISHING TREE」がありました。願い事を紙に書いて木に吊り下げます。(5ドルがかかります)

Super Tree のエリアには、壮大な「The Phoenix and the Peony(鳳凰と牡丹)」が鮮やかに光り輝いています。高潔さと調和、繁栄の象徴とされています。

GARDEN RHAPSODY: TALES OF THE MOON

2018年9月30日までは、中秋節バージョンのGarden Rhapsodyが楽しめます。月に関する音楽と光のショーを是非お楽しみください。

中秋節とは、人々が集い、月餅を食べ、ランタンを持ち歩き、伝統的な民話に耳を傾けて月を愛でる行事です。

Super Tree のエリアでは、ショップや軽食の店が並び、伝統音楽などのステージを楽しめます。

ライトアップ:
2018年9月6日(木)から24日(月)19時から23時

Garden Rhapsody:
2018年9月6日(木)から30日(日)19時45分と20時45分の1日2回


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します