Event

「レゴで作った世界遺産」がシンガポールで開催、ASEAN創設50周年を記念

シンガポールのフォートカニング アートセンター(Fort Canning Arts Centre)では、2017年7月27日から9月3日9月10日まで(期間延長になりました)PIECE OF PEACE World Tour – World Heritage Exhibit Built With LEGO – レゴ®ブロックで作った世界遺産展 PART-3」が開催されています。

PIECE OF PEACE「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展とは

「少しでも、世の中に元気を、笑顔を届けられたら。その、きっかけになれたら」。
そんな想いから、2003年に始まった”PIECE of PEACE 〜「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展〜”。
公式Webサイトより

2003年に東京・渋谷から始まった、PIECE of PEACE 〜「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展〜第1回展は日本全国13か所で開催されました。2008年からの第2回展は日本全国14か所で、2012年から始まった第3回展では、World Tour として香港、台湾、そしてシンガポールでも開催されています。

Fort Canning Art Centre

世界遺産とは

世界遺産とは、地球の生成と人類の歴史によって生み出され、過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない宝物です。現在を生きる世界中の人びとが過去から引継ぎ、未来へと伝えていかなければならない人類共通の遺産です。
日本ユネスコ協会連盟Webサイトより)

2016年12月時点で、世界遺産は1052件が登録されています。「レゴ®ブロックで作った世界遺産展」では、25か国、34の世界遺産の作品が展示されています。

LOVE ASEAN – 東南アジアの世界遺産

2015年は、シンガポール建国50周年。2016年は、日本とシンガポールの外交関係樹立50周年。2017年は、ASEAN(東南アジア諸国連合)創設50周年です。これを記念して「レゴ®ブロックで作った世界遺産展」では、ASEAN地域の世界遺産を新規で7点追加、全部で9作品を展示しています。

シンガポール植物園 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

2015年にシンガポール初の世界遺産としてリストに登録されたシンガポール植物園(シンガポールボタニックガーデン:Singapore Botanic Garden)です。

 

八角形のバンドスタンド(Bandstand)と Yellow Rain Trees (Samanea saman :レインツリー、アメリカネムノキ)を表現しています。

フィリピン共和国の古都ビガン レゴ®ブロックで作った世界遺産展

フィリピン共和国の古都ビガン(Historic City of Vigan)。スペイン統治下に栄えた都市で、中国やヨーロッパの影響を受けているといわれています。

インドネシア共和国のボロブドゥル寺院遺跡群 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

インドネシア共和国のボロブドゥル寺院遺跡群(Borobudur Temple Compounds)。インドネシアのジャワ島にある仏教遺跡で、8〜9世紀に建造されたといわれています。

カンボジア王国のアンコール

カンボジア王国のアンコール(Angkor)。9〜15世紀に栄えた、クメール王朝の首都の跡です。

タイ王国の古代都市スコタイと周辺の古代都市群 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

タイ王国の古代都市スコタイと周辺の古代都市群(Historic Town of Sukhothai and Associated Historic Towns)。展示されている作品は、ワット・ソラサックという24頭の象の彫刻がある仏塔です。

LOVE ASIA – 日本とアジアの世界遺産

日本を含むアジアからは、10個の作品が展示されています。

万里の長城 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

中華人民共和国の万里の長城(The Great Wall)。

タージ・マハル レゴ®ブロックで作った世界遺産展

インドのタージ・マハル(Taj Mahal)。近くにいた親子の会話が聞こえてきました。お父さんが息子に「お父さん、ここに行ったことがあるんだよ。左右対称になっているんだよ」と説明していました。

姫路城 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

日本の国宝、姫路城。1993年に世界遺産リストに登録されました。

富士山 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

2013年に世界遺産リストに登録された富士山。21,500個のブロックで作られています。

首里城 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

沖縄の首里城。世界遺産には、琉球王国のグスク及び関連遺産群として登録されています。

厳島神社 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

厳島神社。この作品のみ、正面のガラスがありません。

LOVE EARTH – その他の地域の世界遺産

その他の地域の世界遺産からは、24の作品が展示されています。

古都グアナフアトとその銀鉱群 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

メキシコ合衆国、古都グアナフアトとその銀鉱群(Historic Town of Guanajuato and Adjacent Mines)。

コロッセオ レゴ®ブロックで作った世界遺産展

イタリア共和国及びバチカン市国のローマ歴史地区、教皇領とサン・パオロ・フオーリ・レ・ムーラ大聖堂より、コロッセオ(Extraterritorial Rights and San Paolo Fuori le Mura, Holy See and Italy “Colosseum”)。

サグラダファミリア レゴ®ブロックで作った世界遺産展

スペイン、アントニ・ガウディの作品群よりサグラダファミリア(Basilica of Sagrada Familia)。大作です。

ウェストミンスター宮殿 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

イギリスのウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会(Palace of Westminster and Westminster Abbey including Saint Margaret’s Church)。写真の奥にビッグベン(Big Ben)が写っていますが、横に長い超大作です。

他にも、パリのエッフェル塔、ニューヨークの自由の女神、イタリアのピサの斜塔など、一度は見たことがある建造物が勢揃いです。

レゴ®ブロックで表現するシンガポールの暮らし

「Adult Fan of Lego / Make your own Creations (MOC)」では、「地元シンガポールで先行して開催されるファンビルダーによるコンテスト(MOC)の受賞作品を展示(公式サイトより)」していました。

シンガポールの文化や食べ物など、馴染みのある風景です。

チョンバルのコーヒーショップ レゴ®ブロックで作った世界遺産展

1980年代のチョンバルのコーヒーショップ(ホーカーセンター)です。

シンガポールのバスとバス停 レゴ®ブロックで作った世界遺産展

2階建てバスとバス停の様子が細かく再現されています。手を上げてバスを停める人に注目。

チャイニーズニューイヤー レゴ®ブロックで作った世界遺産展

チャイニーズニューイヤーの風景。獅子舞と集まる人びと。音が聞こえてきそうです。ミカンもあります。

みんなで作るシンガポールの街並み – Brick by Brick SG –

シンガポール レゴ®ブロックで作った世界遺産展

来場者が、白いレゴ®ブロックを使って自分の好きなシンガポールの建造物を作るコーナーです。マリーナ・ベイ・サンズが見事に再現されていました。

ラオパサ レゴ®ブロックで作った世界遺産展

ラオパサ発見!他にも、子どもたちがレゴ®ブロックで遊ぶことができるスペースもあり、たくさんの親子連れで賑わっていました。

レゴ®ブロックで作った世界遺産展

会場にはレゴショップもありますが、479ドルのタワーブリッジや399ドルのビッグベンは既に売切れ!皆さん、両脇に箱を抱えて購入していました。

PIECE OF PIEACE「レゴ®ブロック」で作った世界遺産展への行き方と開催概要

「レゴ®ブロックで作った世界遺産展」が開催されている、フォートカニング アートセンターへの行き方です。

フォートカニング パーク

場所:5 Cox Terrace, Singapore 179620

最寄り駅:MRT ノースイーストライン(紫)またはサークルライン(黄)のドビーゴート(Dhoby Ghaut)駅 から徒歩約15分
バス:123、64、139、143  最寄り駅から徒歩5分
車:Fort Canning Park (Percival Road の Car Park B が利用可)

期間
2017年7月27日(木) ~ 9月3日(日) 9月10日(日)

開場時間
<平日> 月曜〜木曜日:午前10時~午後9時
<週末> 金〜日曜日・祝祭日:午前10時~午前0時
※最終入場は閉館の1時間前まで

入場料 <平日/週末>
17歳〜59歳:S$17 / S$19
4歳〜16歳:S$13 / S$15
60歳以上:S$13 / S$15

Webサイト:
https://www.pofp.jp/exhibition/exhibition_singapore/ (日本語)
https://wt.pofp.jp/exhibition/singapore/ (英語)

無料送迎バスも運行中!


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します