Event

i light marina bay 〜 マリーナベイを彩るサステナブルな光のフェスティバル

2017年3月3日から26日まで、今年で5回目となる「i light marina bay」がシンガポールのマリーナベイエリアで開催されています。

シンガポールや海外のアーティストによるライトアートの20のインスタレーションやプロジェクションマッピングがマリーナベイエリアに登場。省エネライトや環境に優しい素材でデザインされた作品は、マリーナベイエリアをサステナブルな地域であることを強調し、イベント参加者に日々の生活でもサステナブルな習慣を心がけるように推進しています。

それでは、展示されている作品の一部をご紹介します。

HYBYCOZO(アメリカ、カナダ)

i light marina bay HYBYCOZO

場所: Esplanade waterfront, beside Gluttons’ Bay

HYBYCOZOは、科学、テクノロジー、幾何学、物質が交差する場所にあります。古代イスラムのタイルから粒子物理学者によって作られたパターンまで取り入れています。横に並ぶ3つの物体は、それぞれ形も彫刻の模様も異なり、赤、青、白と移り変わる色と影のコントラストが美しい作品です。

Dande-lier(シンガポール)

i light marina bay

場所: Beside Glutton’s Bay, Esplanade

Dande-lier は、軽量の傘で無重力感を伝えています。シャンデリアやタンポポのように個々の要素が集まって全体を形づくっていることが「Dande-lier」という名前の由来です。

The Urchin(アメリカ)

i light marina bay

場所: Lower Boardwalk

Urchin、その名は「ウニ」。近づいて見るとわかるのですが、レース編みでできている作品です。レースは象徴的にはさまざまな人と文化を織り込み、物理的には織り込まれた表面の開口部に暗い空、水、都市に対して異なるパターンの光を作り出しています。数学的なパターンの繰り返しは、視覚的なリズムとハーモニーをもたらします。他の彩り豊かな作品とは異なり、暗闇に白さが浮かび上がる姿が印象的です。

Horizontal Interference(ポーランド)

i light marina bay

Location: Mist Walk

Horizontal Interference は、木々を簡単につないだカラフルなコードでできています。日中でも美しいワイヤーの作品は、夜の訪れとともに壮観な美しさに変わります。シンプルで独創的なイルミネーションは、自然で構成された要素を融合させ、詩的で強力なイメージを作り出しています。

Ocean Pavilion(イギリス)

i light marina bay

Location: The Promontory

シンガポール周辺の河川と海に見られる、極小の珪藻と放散虫の自然な形に着想を得て、the Ocean Pavilion は、想いを巡らすためのスペースとなっています。シンガポール市内の11の学校の生徒の協力を得て、25,000個のエビアンのリサイクルボトルで作成されました。リユースとリサイクリングを促進するアートワークです。

Secret Galaxies(シンガポール)

i light marina bay

Location: Art Science Museum (Projection Piece)

Secret Galaxies は、夜空と人為的関係に基づく視覚的なイメージの合流点を表しています。すべての人がアクセス可能で、人類にはほとんど触れられていないこの天体の景色は、私たちの精神と日常生活において多くの役割を果たしています。 アートサイエンスミュージアムに映し出されるプロジェクトマッピングは、マリーナベイサンズにつながる Helix Bridge からよく見えます。

The Colourful Garden Of Light

i light marina bay

Location: Clifford Square

壮大なスケールで目を引く植物はマリーナベイを飾り、オーディエンスに新しい春の訪れを祝う機会を与えます。牡丹の花と色とりどりの蝶々の共演は、自然と都市の間に驚くべき関係をもたらします。次々と色彩が変わるまばゆい光のショーです。

The Body of the Sea

i light marina bay マーライオン

Location: Merlion Park

The Body of the Sea は、マリーナベイの水中でマーライオンが息をしているような演出をしています。連続的な海の波は、マーライオンに珊瑚、魚、貝殻や海の生物をもたらします。映像とサウンドが一体となって色彩の流れが無限に続きます。次々と色が変わるカラフルなマーライオンは一見の価値ありです。

i light marina bay と ワンダーフル

夕涼みにピッタリのこの時期、マリーナベイエリアを散歩してみませんか。子どもが遊べるバルーン動物園「Art-Zoo」や移動式遊園地もあり、また様々な飲食店のブースも出店しています。タイミングが合えば、 マリーナベイサンズの「Wonder Full(ワンダーフル)」も楽しめます。

入場:無料
時間:19:30〜23:00(金曜・土曜は0:00まで延長)

ワンダーフル開催時間

日曜~木曜:午後8時、午後9時30分
金曜と土曜:午後8時、午後9時30分、午後11時
URL:http://jp.marinabaysands.com/entertainment/wonderfull.html

※2017年6月2日より、Wonder Full は、SPECTRA にリニューアルされました。詳細は SPECTRA 公式Webサイトをご参照ください。

作品解説参考:https://www.ilightmarinabay.sg/Discover/Installations


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します