フラワードームのクリスマス
Event, Trip

クリスマスツリーが煌めく、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの「Poinsettia Wishes」

シンガポールのガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)のフラワードームでは、2017年11月10日から2018年1月8日まで「POINSETTIA WISHES」が開催されています。フラワードームは、12月1日から1月1日までは22時まで営業を延長しています。(通常は9時〜21時)

いよいよ冬が到来!サンタの家にサンタクロースがやってくる

1年を通してガーデンズ・バイ・ザ・ベイとフラワードームの四季の移り変わりを追いかけてきましたが、ついに冬がやってきました。涼しいドーム内でちょっぴり冬の寒さを感じられるかも。

入り口を入ってすぐのところにある「サンタの家」。ライトがトナカイ仕様になっています!週末はサンタクロースに会えるかも(SANTA CLAUS MEET & GREETの時間をチェック)。

おもちゃの兵隊がずらりと並ぶ家の中には、

たくさんのおもちゃが置かれています。

ここもサンタクロースのお家なのでしょうか。メールボックスや地図があって、家というよりサンタオフィスという感じですね。

ところどころで、兵隊さんが道案内。

ポインセチアと冬のお花。雪のあるクリスマスが恋しくなります。

ポインセチアよりもクリスマスツリーの圧倒的な存在感。

ツリーの存在感には負けてしまいますが、クリスマス時期に可憐に咲く花々もご紹介。まずはシクラメン。

クリスマスローズ。白・紫・緑などがあり、冬の人気のお花です。

赤い実がかわいらしいホーリーは、別名モチノキとも呼ばれています。

赤いポインセチアがクリスマスらしい気もしますが、

フラワードームにはピンク色や

白のポインセチアもあります!色の付いた部分は花ではなく葉っぱです。

銀白色のシルバーリーフは、冬の雰囲気を出すのに一役買っています。

クリスマスツリーのオーナメントは、ツリーごとに赤・ゴールド・青・ピンクなど様々で、昼間ならではのツリーも楽しめます。

フラワードームの中央には、北欧の先住民のテントを模した「LAVVU」があります。

中にはキラキラ光るオーナメントが高い天井からぶら下がっています。(この写真は夜に撮影)

よく見ると、植物園らしいオーナメントも。

キャンディーハウスの近くのツリーは、ピンクと水色でポップなイメージです。昼間のツリーもよいのですが、やっぱりオススメは光り輝く夜のツリーです。

きらきらの光がまばゆい夜のイルミネーション

ライトアップされると、ドーム内の雰囲気がガラリと変わります。これは、上の写真と同じキャンディーハウスのクリスマスツリーです。

「POINSETTIA WISHES」の全景。フラワードームの中央にあるフラワーフィールドが会場です。

サンタの家とおもちゃの兵隊、ライトアップバージョン。

フラワードームにあるクリスマスツリーは、どれも背が高く圧巻です。

クリスマスツリーの足元に敷き詰められたポインセチアもお見逃しなく。

トナカイの置物のあるクリスマスツリーは、写真スポットになっていました。

「LAVVU」と木製のツリー。

出口近くにあるキャンディーハウスには、お菓子が並べられていました。

Garden Rhapsody クリスマスバージョン

Supertree Grove で毎日開催されている「Garden Rhapsody」もクリスマスバージョンです。おなじみのクリスマスソングに合わせて光のショーが上演されています。(クリスマスバージョンは12月31日まで)

Christmas Wonderland 開催時期の 12月1日から26日までは入場料がかかりますのでご注意ください。少し離れてしまいますが、無料エリアからもみることができます。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイへの行き方

場所:18 Marina Gardens Drive
最寄り駅:MRT ダウンタウンライン(青)またはサークルライン(黄)のベイフロント(Bayfront)駅
Webサイト:http://www.gardensbythebay.com.sg/

※Christmas Wonderland の開催期間中は、お得なバンドルチケットも販売しています。
Christmas Wonderlandとバンドルチケット

↓↓ こちらは通常料金です ↓↓

入場料

ローカルレジデント(フラワードーム または クラウドフォレスト)
大人:12ドル、シニア(60歳以上):8ドル、子ども(3−12歳):8ドル

ローカルレジデント(フラワードームとクラウドフォレストの両方)
大人:20ドル、シニア(60歳以上):15ドル、子ども(3−12歳):12ドル

一般(フラワードームとクラウドフォレストの両方)
大人:28ドル、子ども(3−12歳):15ドル

OCBC スカイウェイ 大人:8ドル、子ども(3−12歳):5ドル

\ 旅行者向け!お得なチケット割引情報 /

フラワードームとクラウドフォレストの両方に入場できるチケットが、OCBCスカイウェイ付きで、Voyaginのサイトから17%割引で購入できます。
ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ割引チケット購入サイトへ

※ローカルレジデント(パス保持者)は、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの正規料金でローカルレジデンスの料金(約25%割引) が適用されます。現地チケットセンターまたは公式Webサイトで購入できます。

フラワードームの営業時間

通常時:9時〜21時(最終チケット販売は20時まで、最終入場は20時半)
12月1日から1月1日:9時〜22時(最終チケット販売は21時まで、最終入場は21時半)

こちらの記事もあわせてどうぞ

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの Christmas Wonderland で常夏のクリスマス

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの関連記事


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します