Culture

写真で見る2018年のチャイニーズニューイヤー in シンガポール

2018年の旧正月はいかがお過ごしでしたか?今回はマリーナベイとチャイナタウンの様子を写真で紹介します。The Float @ Marina Bay の「River Hongbao」は、2月24日(土)まで開催されていますよ!

夜がおすすめ!River Hongbao のランタンと花火

「River Hongbao(リバー・ホンバオ)」は、1987年から毎年開催されている旧正月のお祭りです。マリーナベイのフローティングエリア(The Float @ Marina Bay)に、60以上の大きなランタンや子ども遊園地、屋台などが設置されて多くの人で賑わっています。

Chinese New Year 2018 in Singapore

MRTのエスプラネード駅からフローティングエリアに向かっていくと、101匹わんちゃんのエントランスがお出迎え。

Chinese New Year 2018 in Singapore

光の通路を通り抜けていくと、

Chinese New Year 2018 in Singapore

陽気な姿の財神爺(God of Fortune)が見えてきます。財神爺とは、富、繁栄、幸運をもたらす、中国でも人気のある神様です。今年の財神爺は、高さ18メートルもあるそうです。

Chinese New Year 2018 in Singapore

大行列ができていた屋台コーナー。

Chinese New Year 2018 in Singapore

最近よく見る、バケツのような大サイズのドリンクが人気。

Chinese New Year 2018 in Singapore

日本のお祭りの屋台にありそうな、香ばしいイカ焼き。

Chinese New Year 2018 in Singapore

「Japanese Pizza」お好み焼き?Crab Stick、Chicken Hen(Han)→Ham?、Salmonと、ちょっと不安。

Chinese New Year 2018 in Singapore

見た目もお好み焼きとちょっと違う…。

Chinese New Year 2018 in Singapore

ハムにカニカマでした!

Chinese New Year 2018 in Singapore

21時近くになると、観客席に人が集まってきました。

Chinese New Year 2018 in Singapore

ここから見る花火ショーは豪華絢爛!時間は3分ほどです。

期間中は毎日21時に花火が上がります。最終日の2日間はチンゲイパレード(Chingay parade)が開催されるので、21時40分頃を予定しています。

Chinese New Year 2018 in Singapore

今年のランタンの主役は、もちろん犬!

Chinese New Year 2018 in Singapore

「Remaking our Heartland」。ショップハウス、HDB、公園や自然とともに、「自転車」がフィーチャーされていました。

Chinese New Year 2018 in Singapore

十二支がずらりと並び、1年の運勢がそれぞれ展示されています。イノシシは「Pig」、豚年なのですね。

チャイナタウンでシンガポーリアンが買っているものは?

Chinese New Year 2018 in Singapore

チャイナタウンのニューイヤーイブの様子。紅白歌合戦のような歌謡ショーを見ながら、カウントダウンを待ちます。

盛大な爆竹の後に花火が開始!次は時間を遡って旧正月の1週間前に、シンガポール人がチャイナタウンで購入しているものをウォッチング!

Chinese New Year 2018 in Singapore

落花生の量り売り。味見は自由?手を延ばして好きなだけ食べていました。足元は殻だらけ。

Chinese New Year 2018 in Singapore

お正月中の訪問に欠かせないミカン。

Chinese New Year 2018 in Singapore

ポークジャーキー「バクワ(Bakkwa、肉干)」。バクワは、中国由来の肉の保存食。中国からシンガポールまで伝わる間に、より柔らかく甘い味に変化。肉も乾燥ではなく炭焼きされるようになったそうです。

Chinese New Year 2018 in Singapore

店頭で炭焼きされていました。

Chinese New Year 2018 in Singapore

お正月中に食べるお菓子も欠かせません。一番の人気はパイナップルタルトで、ドリアン入りなど変わり種も。

Chinese New Year 2018 in Singapore

ボタンや梅、ブロメリアというパイナップル科の造花。

Chinese New Year 2018 in Singapore

獅子舞のぬいぐるみや、

Chinese New Year 2018 in Singapore

犬のぬいぐるみや飾り物もたくさんの種類が。

Chinese New Year 2018 in Singapore

Chinese New Year 2018 in Singapore

年末頃から人気の透明なバルーンの旧正月バージョン。財神爺が中に入っていました。

Chinese New Year 2018 in Singapore

どこにでも飾ってある縁起の良いパイナップルの飾り。

Chinese New Year 2018 in Singapore

招き猫とパイナップル。

Chinese New Year 2018 in Singapore

パイナップルの飾りのバージョンは数え切れないほど。

Chinese New Year 2018 in Singapore

日本ではミカンを包むネットで作られたミカンの飾り物。

Chinese New Year 2018 in Singapore

チャイナタウンのメインストリートの飾りも、今年はパイナップルでした。

Chinese New Year 2018 in Singapore

「大吉大利」は「良いことがたくさんありますように」という意味。

Chinese New Year 2018 in Singapore

おめでたい新年の言葉が書かれた壁掛けは街でもよく見かけるし、多くの人が購入していました。

萬事如意 – 全てのことが思い通りになりますように
出入平安 – 安全に過ごせますように(玄関など出入り口に飾る)
迎春接福 – 明けましておめでとう。幸運が訪れますように
恭喜発財 – お金持ちになれますように
生意興隆 – 商売が繁盛しますように

Chinese New Year 2018 in Singapore

赤い紙に黒や金の文字を書いてもらうことも。達筆に多くの人が足を止めて見入っていました。

これからしばらくは、ライオンダンスで賑わいそうですね。狗年快乐 萬事如意!


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します