Event, Trip

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの Christmas Wonderland で常夏のクリスマス

シンガポールのガーデンズ・バイ・ザ・ベイ(Gardens by the Bay)では、2017年12月1日(金)から26日(火)まで「Christmas Wonderland」が開催されています。エリアはスーパーツリーグローブ(Supertree Grove)とメドウ(The Meadow)で、通常は入場無料ですが、この期間の16時以降は入場チケットが必要となります。時間は23時まで。

入場料は時期により異なります。フラワードームやクラウドフォレストにお得な金額で入場できるバンドルチケットワンダーランドだけに入れるチケットがあります。Wonderland のゲートの前(ゲート1、4、5)にチケット売り場があり当日券を購入することができます。

メドウの近くのゲート4です。ゲートは全部で6つあります。

The Meadow フード&ドリンクとアトラクションが満載

The Meadow には、シンガポールのフェスティバルではおなじみの子ども遊園地の乗り物「Carnival Rides」があり、子どもたちで賑わっていました。Christmas Wonderland 全体では8つのアトラクションが楽しめます。

「Carnival Rides」に乗るには、別途トークンを購入する必要があります。(6ドル〜)

トークン売り場は、The Meadow に2箇所、Supertree Grove に1箇所、The Meadow と Supertree Grove の間に1箇所あり、2ドルから販売されています。

疑似スケートも楽しめます。30分の入れ替え制で大人10ドル、子ども8ドル。サンタクロースに会える「Santa’s Grotto」は、行列が長かったので今回は断念。

SAVOUR は飲食店の屋台です。ソフトドリンク4ドルには驚きましたが、Supertree Grove の方ではもう少し安く購入できます。

敷地内には、ワインやチーズ、ハムやソーセージを購入できる「Global Wine Market」があり、暑さから一時避難できます。

クッキーなどのお菓子も売っていましたよ。

Supertree Grove への移動途中にあるミニショップ

一風変わったメリーゴーランド「Carousel」を発見。船や、飛行機やキリンなど子ども心をくすぐります。

気になるカーレースのゲーム。シンガポールグランプリのコースを走っているのですが、どうやら雨模様。今年のレースを再現しているのでしょうか。

カラフルな食器や子ども服の販売やフォトブース、

クリスマスの小物などを売るミニショップが並んでいます。

Christmas Train にも乗れます!

スウェーデンからのプレゼント、Volvo Car (展示のみ)

Supertree Grove ヨーロッパスタイルの Christmas Market

Supertree Grove には、クリスマスの装飾が素敵なお店が並んでいます。ロンドンのハイドパークやパリのシャンゼリゼ通りをイメージしているそうです。

食べ物で行列ができていたのはこのお店。ミートボールバケット。

チュロスや

タコス・ナチョスなど、食欲を刺激する食べ物がたくさん!

食べ物の他には、キャンドルやアクセサリーが売っていたり、

くるみ割り人形や

サンタクロースなどのクリスマスグッズを販売するお店など、全部で24店も。

雪が舞い降る Luminarie Light Sculptures

上から眺めてみたかったので、二度と昇らないと心に誓った OCBC Skyway に再挑戦。クリスマス期間は、通常と営業時間が異なり、夜は1時間延長しています。

• 9時〜15時  (チケット最終販売は14時30分、最終入場は14時45分)
• 16時〜22時(チケット最終販売は21時、最終入場は21時30分)

OCBC Skyway のチケットは、Wonderland の入場料とは別に必要です。大人8ドル、子ども5ドルです。

ゲート1の方向。日が暮れるとイルミネーションが灯ります。

Christmas Market は、メインのSupertreeをぐるりと囲っています。OCBC Skywayは、19時を過ぎると入場に行列ができていました。Garden Rhapsody をSkywayから観覧したい人たちが上で座って待機していました。一度に入場できる人数には限りがありますので、早めに行かないとGarden Rhapsody には間に合わないかもしれません。

19時になると辺りが暗くなってきて、イルミネーションが始まります。

暗くなると入場者も増えてきました。 椅子やテーブルなどが設置され、通常よりも座れるところが増えています。

「Cassa Armonica」ではクリスマスキャロルなどの演奏が楽しめます。プログラムの詳細はこちらから

メインの「the Spalliera(光の壁掛け)」の周りは常に賑わっています。

この中に入って、Garden Rhapsody を観覧しました。Garden Rhapsody の上演時間は通常どおり、19時45分、20時45分からです。

Garden Rhapsody が始まると、一旦ライトが消えます。終了すると、、

シンガポールに泡の雪が舞い降ります。勢い余って吹雪いているようでした。雪が降る「Blizzard」は、毎日5回行われています。

18:50 – 18:55
19:55 – 20:00
20:55 – 21:00
22:00 – 22:05
22:30 – 22:35

19時55分の回は、実際にはGarden Rhapsody の終わった20時頃から始まりました。

Christmas Wonderland の入場料について

入場料金は、時期によって異なります。

Christmas Wonderland のみ

12月8日〜14日、26日:8ドル(オンライン事前購入:6ドル)
12月15日〜25日:10ドル(オンライン事前購入:8ドル)

※子ども料金はありません。身長が90センチ未満のお子さまは無料で入場できます。(大人1人につき3人まで)
※オンライン購入や年間パス保持者には割引があります。

Christmas Wonderland のチケットは、指定日(購入日)のみ利用できます。再入場が必用な場合は、スタンプを押してくれるそうです。ゲートのスタッフに聞いてみてください。

フラワードームやクラウドフォレストにお得な金額で入場できるバンドルチケットも、指定日のみ利用が可能です。Wonderlandと別々の日に入場はできないのでご注意ください。

現地のチケット販売場所

バンドルチケット
・Bayfront Plaza(MRT駅出口側のシャトルバス乗り場)
・The Canopy’s Main Ticketing Hub(フラワードーム入り口の側)

ワンダーランドのみ
・Area behind Floral Clock(ゲート1)
・Planet Sculpture(ゲート4)
・The Meadow’s entrance(ゲート5)

Christmas Wonderland のマップ

Christmas Wonderland 公式ページ

Christmas Wonderlandとバンドルチケット

こちらの記事もあわせてどうぞ

クリスマスツリーが煌めく、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの「Poinsettia Wishes」


Eメール購読

Singapore S Journal の新着記事やシンガポールのお得な情報をメールで配信します